コース紹介

美ヶ原70kmコース

制限時間 : 15時間
参加定員 : 400名
参加費 : 12,000円(エントリー代10,000円 + 宿泊予約金2,000円 ※)
※)所定宿泊施設にお泊まりいただけない場合は宿泊予約金はキャンセル料金として申し受けます。

美ヶ原70k※コースは予定となります。

※トレイルランニング普及のために、参加者お一人お一人の行動が試されています。周りの人(一般の登山者・ハイカー、選手同志)、自然に対する思いやりの心を持って楽しんでください。

POINT 1

OLYMPUS DIGITAL CAMERASTART後は標高差400mをゲレンデトップまでスキー場をひたすら登ります。
コース上には矢印看板、UTSUKUSHIGAHARA-TRAILのテープがありますのでそれに従って進んでください。

POINT 2

OLYMPUS DIGITAL CAMERAゲレンデトップで右折、中央分水嶺トレイルをゼブラ山まで行きます。
シングルトラックの登山道です。踏み外しをせず、登山者、ハイカーの方には挨拶をし、節度ある行動をお願いします。

POINT 3

003ゼブラ山を過ぎてから一部崩壊した登山道を下り、右折して作業道に入ります。木の根や浮石に十分注意してください。

POINT 4

004 005第1エイドの和田峠までは展望のきかない試練の道です。鉄塔をつなぐ道はアップダウンがあるので
体力の消耗に気をつけましょう。中央分水嶺に合流したら右折して和田峠を目指します。ビーナスラインにぶつかったら右折。右側通行でエイドを目指してください。

第1エイド 和田峠

ビーナスラインを渡る時は係員の指示に従ってください。(トイレはエイドの反対側「農の駅」利用)

POINT 5

006 006-2いよいよ美ヶ原トレイルの醍醐味を感じる展望の素晴らしい稜線コースです存分に堪能してください。

POINT 6

OLYMPUS DIGITAL CAMERA扉峠の手前でビーナスラインに合流します。道の左側を通行して茶臼山の登山口へ向かってください。
(第2エイド 扉峠)水の配布のみ行います。茶臼の急坂では落石を誘発しないように注意。

POINT 7

008 009本コースの最高地点・茶臼山を過ぎてから牧場を抜けて美ヶ原の台上に入ります。
牧場内は希少な自然環境が残されています。コースを外れることのないようにお願いします。

POINT 8

SONY DSC台上はウォーキング区間です。観光客も多いので注意して歩いてください。

第3エイド 山本小屋 関門10:00

これ以降、時間帯によっては35kmの走者と対面通行になるので注意してください。(対面時は左側通行が基本)

POINT 9

ビーナスラインを渡るときは係員の指示に従い、道路右側を注意して進んでください。

POINT 10

011物見石山を過ぎてからガレた下りがあります。登山道を離れ、尾根上のルートを進みます。

POINT 11

011-2稜線から下るところは笹やぶを刈ったコースです。急坂なので十分注意してください。

POINT 12

012次のエイドまでは林道と一般道で8km、約1000m下ります。

第4エイド 和田宿 関門12:30

エイド後、道路横断箇所あり。係員の指示に従って注意して通行してください。

POINT 13

013 014国道142号線を歩道橋で超え、標高差約300mの水沢峠に向かいます。超えた先の集落を通り、

国道152号線をくぐり抜けて林道へ入り牧場まで標高差700m、約9kmを登ります。


第5エイド 長門牧場 関門15:30

 

015SONY DSC

エイド地点から中央分水嶺に復帰します。
大門峠まで林間のトレイルを約10km楽しんでください。天候等によっては渡渉が必要な箇所もあります。

第6エイド 大門峠 関門17:00


017国道を渡る時は係員の指示に従ってください。

 

POINT 14

018 019大門峠からは作業道、林道を通り、殿城山を登って標高を稼ぎます。ここまでくればあと少し!

POINT 15

020 SONY DSC殿城~北の耳~南の耳で白樺湖や八ヶ岳の景観を楽しんだら、ゲレンデを駆け下ってGOALとなります。

ビーナス35kmコース

制限時間 : 9時間
参加定員 : 800名
参加費 : 9,000円(エントリー代7,000円 + 宿泊予約金2,000円 ※1)
または 8,000円(エントリー代7,000円 + 宿泊協力金1,000円 ※2)
※1)所定宿泊施設にお泊まりいただけない場合は宿泊予約金はキャンセル料金として申し受けます。
※2)長野県民特別料金:長野県民は地元開催であるため宿泊は必要ありませんが、宿泊協力金として1,000円を申し受けます。

course35k

※コースは予定となります。

※トレイルランニング普及のために、参加者お一人お一人の行動が試されています。周りの人(一般の登山者・ハイカー、選手同志)、自然に対する思いやりの心を持って楽しんでください。

POINT 1

001002 スタートから美ヶ原までは1000mを一気に上がります。一般道、林道から笹を刈った急登、ガレ場もあり、70kの選手とのすれ違いも有りうるので注意してください。※トレイルコースは基本左側通行
コース上には矢印看板、UTSUKUSHIGAHARA-TRAILのテープがありますのでそれに従って進んでください。

POINT 2

ビーナスラインの通行(左側)、横断は係員の指示に従って安全に通行してください。

山本小屋 第1関門14:00

POINT 3

SONY DSC美ヶ原の台上は観光客と参加者の安全確保のため歩行区間です。違反者は失格となりますのでご注意ください。

POINT 4

004牧場~茶臼山間は希少な植物や自然環境が残っています。ルートを外れることのないようにお願いします。

POINT 5

OLYMPUS DIGITAL CAMERA茶臼山からの下りは急坂です。落石の誘発、転・滑落に注意してください。扉峠へ下りたら右折、ビーナスラインの右側通行をし、橋を渡ったら右折してトレイルに入ります。

POINT 6

006三峰山は天気が良ければ最高のビューポイントです。極上トレイルをお楽しみください!

和田峠 第2関門16:30

007ビーナスラインの横断は係員の指示に従ってください。渡ったら右折しビーナスラインの左側を進みます。

POINT 7

008中央分水嶺を離れて展望の利かない鉄塔をつなぐ管理道に入ってからが勝負です。ゼブラ山までに500mの登り返しがあります。

POINT 8

SONY DSCゲレンデを400m駆け下ればGOALです!

ラン&ウォーク 8k コース

制限時間 : 4時間
参加定員 : 100名
参加費 : 2,000円

 

  1. 8kmラン&ウオークの受付時にランニング、又は ウオーキングを登録して下さい。
  2. 8kmラン&ウオークは、鷹山会場からスタート地点へバスで移動となります。
    9時40分に鷹山を出発しますので、遅れないように必ずバスで移動して下さい。
  3. スタート地点はエコーバレースキー場第2駐車場です。係員の指示に従い、ランニング参加者のスタート。
    その後、ウオーキング参加者のスタートになり
    ます。
  4. ランニング参加者は、競技指導者が進行します。その指示に従い行動して下さい。
    コースは、スタート
    から約1km先より、70kコースと同じです。
  5. ウオーキング参加者には登山ガイドが案内します。指示に従い行動して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です