コース紹介 40k② A7姫木平~A5長門牧場

コース担当のゆうじんです。
先日は、2014年美ヶ原トレイルラン&ウォークでは第1回目となる講習会を開催!
天気も良く、参加者21人+STAFF達は、レース終盤のA5長門牧場先の女神湖~ゴールまでを
駆け抜けました。
私もコースの踏査や撮影で、美ヶ原に入ることもここのところ頻繁になってきましたが、
何度来ても、やはり日本で3本の指にはいるコースと言っていいんじゃないですか?!

とにかく変化に富んでるんです!!
はい、きょうはその中でもほとんど変化に富んでない区間のご紹介をします(笑)
試走については、青テープを参考にしてください

※マップ上の注釈については、昨年のものもあるので参考にならない箇所もあることを
 ご了承ください

2014 美ヶ原map 0511
画像はClickで拡大します

2014 美ヶ原map 0511
写真黄緑色のライン40kの “V~P”の約12㎞をご紹介します

 

 

027
国道を渡り建物と建物の間を斜めに通り抜け、池の階段を上っていきます
このVポイントにA7(ウォーターステーション)を設営する予定です

004
008
池を通り、中央分水嶺トレイルの看板にそって進みます

015
016
門を抜けて本沢の橋が、地図上のRポイントです。ここは終盤に80kの選手と一緒に逆方向から
進んでくる複合ポイントでもあります

018
林道が約10㎞つづきます。途中に枝分かれした道があったりしますが、とにかく本道を進んでください
緩やかなアップダウンがつづきますが、わりと走れてしまうダブルトラックなんですね。
案内人(私)のように途中で泣かないでください。。。(笑) 
しかし、この後にはゴキゲンなトレイルが待ってるんです。ファイト!!

006
Oポイントは、80k(前方から来る)の選手達との合流ポイントです。
右方向に進みます。ここから1㎞強でつぎのエイド!ガンバ~!

012
PポイントのA5長門牧場です。80kの選手はA5の後は牧場周回へ
40kの選手はそのまま復路でA6大門峠へ向かいます。
さあ、ここから約10㎞は森の素晴らしいトレイル区間のはじまりです!
カッ飛んでいきますか!(ゆっくり歩いてももちろん楽しいコースです。無理はせぬように!!)

029
牧場のレストハウス前にいるアルパカです。残念ながら40kの選手のコース上ではないですが、
試走やまた別の機会があれば会いにいってみては? ずーっと草食べてますが!(笑)

次回は、80kコースの続きで、A4和田宿~A5長門牧場までのセクションをお伝えします。
40kのコースもA5長門牧場以降は80kと同じコースなので、次々回に一緒にお伝えします。

※コースやルールは変更する可能性があることをご了承ください。
また試走はルールとマナーを守り自己責任でお願いします。