45kmコースガイダンス

美ヶ原45kにエントリーした皆さん、ようこそ!!
Welcome to the UTSUKUSHIGAHARA!!
ぜひ日々トレーニングを積んで、あの”美ヶ原のスタートライン”に立ってください!
STAFF一同、そんなガンバル選手達を、精一杯サポートさせていただきます。
utukushigahara2014_025
【START-大笹峰-エコーバレースキー場】
標高差+400mのスキー場トップ(大笹峰)までは、とにかく焦らず!
とくに初心者の方は、ここで脚を酷使することなくマイペースを。
普通に歩いても、ゲレンデトップまでは40分前後です。
たとえ40分前後で着かなくても、マイペースで歩いて!
頂上に着いたら、左の蓼科山方面へつづくシングルトラックを軽快に走りましょう!
ここは走るとこ!!
登ってきた分よりも、おおく下ります。
エコーバレースキー場を経て、”別荘地のロード”を駆け降りていきます。
(ここは、林道よりも面白いと思ってあえて選んでますよ!)
utsukushi1
【姫木平-長門牧場A5】
ウォーターステーションからは、再びトレイルへ突入します。
走ろうか?歩こうか?そんな暖勾配の林道をひたすら長門牧場A5へむかっていきます。
後半戦にそなえて、ここはグッと我慢の区間です。
途中、小さな水路が見られますが、なにせここは中央分水嶺。
水を巡ってのイザコザがあったことなんかを想像しつつ、エイドを目指しますか。
進行方向の右の空が近くなってきたら、いよいよ折り返しでもある長門牧場のエイドステーションです。

 

【森閑とした極上トレイル】
未定ですが…
美ヶ原トレイルラン名物、”長門牧場、まさか!?の乳製品エイドステーション”で後半にそなえてくださいネ!
80kの選手と合流後、一緒に牧場を周回して森のトレイルへ。
※45k選手は、牧場内をショートカットします。
※A5は、牧場周回途中にあるテラスハウス前に設置予定
天気が良ければ、浅間山や蓼科山を一望できる本州一広大な牧場です。
好天であれば観光客の方でいっぱいになる観光地でもあるので、
「(こんに)ちわ!」となるべく挨拶を忘れずに。もちろん、登山道もですけどね。
その後、森のトレイルこそ、皆さんに存分に味わってほしい快適区間です。
ただし、渡渉、ぬかるみがあります。
突如出現する激坂での苦しみは、その後つぎのエイドまで下ってすぐ!のサインです。ここガンバ☆
utsukushi2
【大門峠A6-GOAL】
細かなアップダウンのつづく1,800mの稜線までが、ラストにそびえる大きな登りです。
一本調子ではないですよ。
展望がきく殿城山直下の分岐まで登りつめたら、あとは最後の美景とトレイルを楽しめるはず!
北アルプス、御嶽山、中・南アルプス、八ヶ岳に富士山。
天空のプロムナードを楽しむ、まさしくこのレースで最高のトレイルランを噛みしめるときです。
美ヶ原トレイル45kは、前後半は一気登り&下り、中盤は緩い登り下りのイメージです。
中盤の攻略がかなり肝になるかもしれませんネ!!
初心者の方は、とにかく序盤に頑張り過ぎないことが大事です。
utsukushi4
※コースは変更することがあることをご了承ください。試走は自己責任でマナーを守ってお願いします。
 

コースディレクター ゆうじん
DSC_7081-300x168